ご家庭のかかりつけ医

健康とは、完全な肉体的、精神的及び社会的福祉の状態であり、単に疾病又 は病弱の存在しないことではない。(WHOより) 現在、健康は、家族、社会、環境、経済、文化など、相互に関連するさまざ まな視点から観察されています。この視点の多様化が、適切で完全なヘルス ケア体制を構築する動機となりました。

家族の一員のような思いやりに溢れた 伴走者として、「かかりつけ医」チー ムによるT-Matsuoka Careは、身体 の健康管理だけでなく、心理生理学的

な聞き取り、日常生活上の経験や体験 の共有も行います。 

それがT-Matsuoka Careの基盤であ り、生活習慣やライフスタイルを主体 的に注意・アドバイスし、良い変化を 起こすことで、患者様の総合的な健康

づくりに日々寄り添っています。

I. なぜ「かかりつけ医」を持つべきなのか?

人間の身体は1つの繋がった「機械」であり、常に定期的なチェックとモ ニタリングが必要で、一部分に問題がある限り、身体全体に影響が及び

ます。

かかりつけ医を持てば、常に自分の体をケアし、健康や生活に影響を及 ぼさないようにリスク要因をうまく管理してくれる、信頼できる医療サ

ポートを受けることができます。

かかりつけ医を持てば、いざという時も安心です。

かかりつけ医を持てば、包括的かつ継続的な健康ソリューションを手に 入れることができます。

II. T-Matsuoka Careかかりつけ医の 特徴

T-Matsuoka Careかかりつけ医は、4つの特徴に基づき、専門的かつ良心的に機能しています。

包括性・継続性・主体性・適時性

1. 包括性

– 人間の身体は各器官が互いに繋がり合い、協調して機能している奇跡的な機械です。

特定の部位や病気の種類、年齢を限定せずに、T-Matsuoka Careかかりつ け医は、患者様のすべての病歴を把握し、体の性質や健康状態を理解して
います。特に、わずかな異常にも敏感に反応し、患者様が専門医と「コミ ュニケーション」をとり、いざという時に医療機関につなげることができ るようにします。

– 身体だけでなく、精神的にも対応いたします。

かかりつけ医は、身体と心の両方を含めた完全な健康状態の確保をサポー
トいたします。
ストレスや心理的な恐怖からくる痛みの発現は、予測不可能な結果を招き ます。T-Matsuoka Careのかかりつけ医は、患者様の心の健康を守るため
に、患者様の悩みに耳を傾け、最適な治療プランをご提案いたします。

2. 継続性

– 健やかなるときも病めるときも

年々、体調は変化していきます。かかりつけ医は、常に患者様に寄り添い ます。

健康な時、病気の時、治療中、定期的な健康診断や専門医の訪問など、そ れぞれの時の健康状態に関する詳細な情報を継続的にモニタリング・更新

いたします。

– 予防は治療に勝る

その個人カルテに基づき、かかりつけ医は、主体的な健康管理とケアの計 画立案、発症を防ぐためのリスク要因の早期発見、日常生活から問題解決
のために迅速に提案いたします。

3. 主体性

かかりつけ医の主体性が患者様の安心につながる。

患者様が覚えていても、忘れていても、T-Matsuoka Careかかりつけ医は、常に「主体性」を守り続けています。

4. 適時性

24/7 必要なときにそこにいる

かかりつけ医は、急性期以外の健康問題を自宅で対処し、患者様ごとに個別 化を図り、医療機関への入院治療を最小限に抑えるための一次医療です。
患者様が危険な状態にある、危険な異常があるなどの場合、患者様の個人カ ルテを当初から把握・理解しているかかりつけ医が常に同行して立ち会い、 精神を安心させ、問題を迅速に処理し、危険な合併症を最小限に抑えること ができます。

 

サービスの種類
試験日
ブランチ

    予定を予約する

    Phone